「市政レポート」5月15日号を掲載します(今度はきれいにみえるでしょ)

市政れ
 いっせい地方選挙で前半のそろり邦雄府議の当選につづいて、後半でも日本共産党は全員当選しました。
 市会議員選挙は、十一人はみ出しの激烈な戦いとなりましたが、各陣営の最後までの奮闘で大きく押し上げた結果、全員が見事に当選。 今回5期目を果たした竹村博之議員は「選挙終盤は連日の悪天候でしたが、雨の中を必死で街頭から政策と公約を訴えさせていただきました。なんとしても議会で働かせていただきたいとの思いをみなさんに伝えきれたのではないかと思っています。
 
 選挙中にお約束した
①国保料の引き下げ。広域化に反対
②住宅リフォーム助成制度の実現で市内業者支援
③学校耐震化、エアコン設置の促進、35人学級の拡大
④保育、学童保育の充実や市民病院の夜間小児救急復活、子ども医療費助成の拡充など子育て支援
⑤千里救命救急センターへの府補助金復活
などに、みなさんと力を合わせてまいります。選挙後、早朝駅前での街頭宣伝や街中で出会う方々から、たくさんの激励をいただいた。みなさんの期待にこたえていっそうがんばります。」と述べています。
 
 日本共産党は「安心、安全の住みよい街づくり」に日ごろから取り組んでいます。
 この間「見通しの悪い道路にカーブミラーをつけてほしい」「水路に面した歩道に安全柵をつけれないか」「垂水保育園前の水路のフタを改修して」「公園にトイレを設置してほしい」などなどたくさんの声が寄せられています。
 竹村議員がその都度現地を調査して市役所の担当部に改善を要望しています。 五月九日に道路補修課に砕けたコンクリートが散乱している状態(写真)を伝え、改善を要求しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR