「いきいき署名対市懇談会」に約150名が参加(2月7日)

いきいき

昨年の9月から取り組まれていた「吹田こどもいきいき署名」が2011年度分として、67449筆(市提出分)の到達となりました。「どの子どもたちにもゆきとどいた保育や教育を」「保護者、関係者が安心して働き、暮らせる環境を」など切実な願いを具体的な要望にして、毎年おおくの市民の協力を得て成功させてきました。

 昨年12月に署名実行委員会が吹田市に提出した『公的責任で、福祉・教育・そ育て支援の充実を求める要望書』についての回答をもとに、改めて吹田市の施策を担っている各担当課との懇談会が行われました。懇談会は予定時間を超えて行われましたが、最後までお互いの立場を尊重しながらも熱心なやりとりとなりました。

 しかし、回答の内容についてはけっして長年の切実な要望にこたえたものとはなっていません。担当者の説明にも維新の会「吹田市長」の市民サービスを削る方針が反映していると感じざるをえませんでした。
 今回、私も他の多くの参加者と同じく、子どもを持つひとりの親として出席させてもらいました。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR