南吹田駅前立体交差事業の「工事現場見学」に参加(23日)

 南吹田地域では現在、大がかりな事業が並行して行われています。JR城東貨物線の旅客運用にともなって線路の高架化の工事がすすんでいます。新しい路線名称は「おおさか東線」となります。新たに「南吹田駅」が建設され、駅前整備が今後予定されています。またJR線をはさんで分断されている南北地域を結ぶために、「南吹田駅前線立体交差事業」が進行中です。

レポ①

 23日に地域の住民のみなさん向けに、「工事現場見学会」が催され、参加しました。

レポ③

 真夏の大変暑い一日でしたが、予定の午前10時になると次つぎと住民のみなさんが来られて、熱心に説明を聞いていました。関心の高さがうかがえます。

レポ④

 騒音防止に作られた建屋の内部を見学。みなさん初めての光景で、感嘆の声をあげていました。要はトンネルを掘る工事現場ですが、昼夜にわたって、JR東海道線の下の土を削るので、安全性に気を使った工事内容となっています。2019年3月末をめざして工事はすすめられます。これによってトンネル内は、自動車が2車線と専用歩道が整備されます。市民、工事関係者のみなさん、ご苦労さまでした。

レポ⑤



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR