元気のでる街頭宣伝(16日・豊津駅前)、「戦没者・原爆死没者追悼式」で改めて平和を誓う(17日・メイシアター)


16日、豊津駅前で9月から定例になった街頭宣伝を、石川たえ府政対策委員長、日本共産党垂水支部のみなさんと行いました。夕方5時から6時までの人通りの多い時間帯で、声をかけてくれたり、手をふってくれたりと、こちらが元気をもらう楽しい宣伝となりました。来週からは江坂のエスコタウンでもスタートします。

20141017161807d25.jpg

きょうの午後、吹田市の文化会館であるメイシアターで市主催の「戦没者・原爆死没者追悼式」が、遺族のみなさん、議員、行政関係者の参加で厳粛に行われました。黙とうのあと、吹田市遺族会会長、吹田市原爆被害者の会会長がそれぞれ、戦没者を偲びながら2度と悲惨な戦争をしてはならないとの思いを述べられました。

毎年参加していますが、遺族のみなさんの真摯な言葉に感動すると同時に、平和を守ることの大切さを痛感しています。あいさつの中で、安倍政権がすすめる「戦争する国」に対して、警鐘をならす内容であったのが印象的でした。

20141017161808029.jpg

参加者が順次献花し、最後に遺族代表が謝辞を述べられました。

2014101716180923a.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR