「市議会報告(西部版)第182号」を発行、集団的自衛権行使容認の解釈改憲を許すな!と市民集会


  10日の「市民集会」をニュースにしました。吹田市議会で、超党派の有志の議員が呼びかけて、今回のような市民参加の集会が行われたのは、多分はじめてではないかと思います。画期的な出来事です。日本共産党が提唱している「一点共闘」の具体化として、注目されています。市民のみなさんの協力に感謝!

レポ第182号


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR