日本共産党が参院選比例で目標の5議席確保、選挙区は大阪、京都、東京で議席奪還!ご支援ありがとうございました

 吹田市選挙管理委員会から開票立会人に選任され、21日の夜9時からの開票に臨みました。北千里市民体育館に各投票所から投票箱が次つぎに運び込まれて、多くの人員で開票作業がおこなわれました。他の候補者の立会人とともに、作業が適正におこなわれるかを最後まで見守りました。

 山根孝開票管理者が開票宣言をして、いよいよ作業開始です。緊張の一瞬です。

開票①


開票②


 人手をかける作業と、機械化されてスピードアップがはかられている作業があります。

開票③


 私は「比例代表選出議員選挙開票立会人」でしたが、投票者総数163045票のうち、白票もふくめて無効票が3070票もあり、せっかくの有権者の投票行動が議席に反映されないことが「もったいないな」と思うと同時に、有権者の政治への不信の表れではないかと感じました。

 22日午前3時ごろに開票は終了しました。無事に開票作業を担っていただいたみなさん、本当にお疲れさまでした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR