参院選最終盤、「比例は日本共産党、大阪選挙区はたつみコータロー」と有権者に声をかけきるかどうかが勝利のカギ。あとひとまわり支援の輪を広げてください!

 きのうは早朝につづいて、夕方の時間に豊津駅前でメガホン宣伝をしました。日本共産党の政策スローガンを書いたノボリや、ポスターを掲げて、肉声で「比例は日本共産党、選挙区はたつみコータローをなんとしても勝たせてください」と通行する市民、前を通る車のドライバーにうったえました。

 車からわざわざ降りて投票を約束してくれるなど、街頭から支持が広がるのを実感することができる選挙となっています。

街宣①


 きょうは江坂駅前からスタートしました。早朝の江坂駅周辺はとにかく人が忙しく行き交います。なかなか反応をつかみにくい場所ですが、20代のような若い女性から「原発問題でがんばってほしい。2年前の選挙では竹村さんに入れた。維新の吹田市長もよくないと思う」と言ってビラを受け取ってくれました。

 作業をしていた青年に「選挙いってください」と声をかけると、青年「僕、兵庫県なので」私「全国どこでも日本共産党を書いていただいたら無駄なく議席になります」青年「わかった。考えます」・・・声をかけきるかが勝利への道につながります。

 きょうは夕方にもこの江坂のエスコタウンで宣伝します。

街宣②






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR