安部政権で世界から孤立する・「靖国神社参拝して何が悪い」「『核の不使用』共同声明に反対」

安倍自公政権になって本当に、いよいよ「右傾化」というのは具体的にはこういうことか、という思いがするニュースが次々と入ってきます。
例えば
◎「憲法を変えて、自衛隊は国防軍に」安部首相は今年度の軍事費を400億円増額したことを自慢。福島第一原発事故が全く解決していないのに、せめて被災者のために使ったらどうか。
◎首相が「靖国神社に参拝するのは当然。他国のおどしに屈しない」と国会で答弁。靖国神社には多数のA級戦犯が合祀され、神社が経営する「遊就館」はかっての日本軍国主義のアジアへの侵略戦争や植民地支配を合理化し美化する、戦争主義者の拠り所である。多大な犠牲を強いられた中国、韓国などアジアの人々が心を傷つけられるのはあたりまえではないか。なんと人間としての想像力の欠如した連中か。腹立たしい。
そして
◎昨日来のニュースには本当に驚いた。日本政府が「国連でひらかれていた核不拡散条約再検討会議で70カ国が賛同した、核兵器の不使用に関する共同声明」に賛同せず。え!なんで日本は世界で唯一の核兵器被爆国ちゃうん。2発の原爆で一瞬にして何十万の同胞が息絶え、今でも被爆者が苦しんでいるではないか。原発事故であれだけの被害を目のあたりにしているのに。全く腹立たしいニュースだ。国民は黙っていない。

今書きながら思う「純真な子どもたちの『なぜ?』に答えることができない安部政権の暴走をくい止めたい」


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR