朗報!吹田市が「子ども医療費助成制度」の対象を中学校3年生まで拡大を決定(9月から)

子育て真っ最中のみなさん、朗報です。まだ詳細はすべて把握していませんが、本日の夕方の6時ごろに吹田市から市議会議員あてにメールが届きました。開けてみるといくつかの項目のひとつに「乳幼児医療費等助成制度」の名称を「子ども医療費助成制度」に改め、対象を現行の、通院は就学前児童、入院は小学生6年生までを、9月から通院、入院について中学生3年生まで大幅に拡大しようとする内容です。

実施に必要な条例改正や補正予算については、市議会5月定例会に提案する予定で準備していくことが書かれていました。日本共産党市会議員団は制度の拡充を機会あるごとに要求してきました。3月市議会でもとりあげ、吹田市は「喫緊の課題と認識している。検討する」と答えていました。子育てするみなさんと、関係者のみなさんの大きな成果です。とりあえず一報です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

共働き世帯への所得制限緩和

子ども医療費助成制度の拡充についてですが、是非とも所得制限撤廃も視野に入れたご検討をお願いしたく存じます。また所得制限においては、共働き世帯と共働きでない世帯の年収を同列に扱うことに疑問を感じております。例えば所得制限の要件として、

・共働きでない世帯:制限所得×100%
・共働き世帯    :制限所得× 80%

とするなどの要件として、共働き世帯への所得制限を緩和して頂きたく存じます。

共働き世帯は保育園の費用、共働きで時間がないことから生活コストも高くつき、所得があっても相応の支出が発生するのが現状です。
どうか、上記要件のような形で、共働き世帯への所得制限緩和について議会及び委員会での働きかけをお願い申し上げます。
プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR