合同防災訓練、子どもサッカーフェスタ(20日)


 在住している豊一地区の合同防災訓練に参加しました。自治会単位で避難所になっている豊津第一小学校運動場に集合し、主催者である連合自治会が準備したテントで資料の配布を受けたり、家庭防火クラブのみなさんから「甘酒」のもてなしをしていただきました。

防災訓練①


 寒いなかの訓練で、甘酒は好評でした。いろんな話しを聞いて、ボランティアで昨年の6月に行った東北や18年前の阪神淡路大震災のときに、神戸にボランティアに行ったことを思い出しました。岩手県の陸前高田市の惨状や、神戸では阪神高速が倒壊していたり、住宅が軒並み破壊されていた凄まじい光景がいまだに目に焼き付いています。3.11大震災で生活再建と復興に懸命の東北の人々にひきつづき支援をおくることが大切だと改めて感じました。関係者のみなさん、ありがとうございました。

防災訓練②


 防災訓練の合い間をぬって、「子どもサッカーフェスタ」に関係者として参加しました。午前の一部ではミニゲーム、午後からはガンバ大阪から育成コーチが参加してサッカー教室がおこなわれました。

フェスタ①


 午後二部の開会式の様子です。来賓として市長、市議会議長からもあいさつがありました。

フェスタ②


 ガンバを代表して松波前監督が子どもたちにあいさつ、激励しました。

フェスタ③


 子どもたちといっしょにミニゲームをする松波ガンバサダー。ボールをキープする松波氏。

フェスタ④


 次の場面はこうなります。子どもたちに敵も味方もなく取り囲まれてピンチの往年のエースストライカー。

フェスタ⑤


 マスコットのガンバボーイは子どもたちの人気者でした。今年は頼むで、J1昇格。

フェスタ⑥



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ガンバも共産党も

昨年の御奮闘お疲れ様出した。とこれはあなたにも、そして我が愛するガンバ松波監督に対しても。
さあ、ことしも応援するでーガンバ大阪と共産党。
ともに這い上がるで、みんなの押し上げで。
そのためにもみんなが「さすが」と思うようなプレーを。
プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR