井上市長は公共事業疑惑、私設秘書の役員報酬疑惑について説明責任をはたせ!!


 10月31日以後の新聞報道で市民に衝撃が走っています。「吹田市入札せず発注」「市長後援企業に工事」「市長とのパイプ突出」「社長、支援25年、市役所でひそかに協議」「吹田市長秘書に報酬、随意契約の受注関連会社」「井上市長維新を離党へ」などの見出しがおどっています。

 市役所には市民からの抗議の声や説明を求める声が次々とよせられています。市議会では本日、議会運営委員会が開かれ、市長からの説明を受けましたが、問題が解明されたとは言えず、今後、全議員を対象にした「議員全員協議会」を開き、市長からの釈明と各会派代表による質問を受ける予定です。

 今日の議会運営委員会で、日本共産党は地方自治法に規定されている「百条委員会」の設置もふくめて徹底した問題の解明を求めました。「百条委員会」は議会の調査権を規定したもので、関係者を招致し、偽証罪も課されるなどより問題を掘り下げることのできる委員会となります。今回は設置については決定されませんでしたが、「全員協議会」の結果によっては議論になる可能性があります。

 ことは公共事業に関わる疑惑であり、また市長の私設秘書が関わっていた疑惑も取りだたされており、市長の市民への真摯な説明責任、問題の徹底した解明が必要です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

出番やで

不正を許さず、ガラス張りの市政を
あんたらの出番や
プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR