「学童農園」を見学しました(11日)。吹田の農業委員さんが指導し、子どもたちが田植えを体験。


 先生に引率されて生徒たちが近くの公園に集合。農業委員さんが田植えのやり方を説明しました。生徒たちは豊一小学校の5年生のみなさんです。ただ苗を突き刺せばいいというものではなく、なかなか奥が深そうです。みんな大丈夫かな。

田植え②

 いよいよ田植えのはじまりです。くつ下のまま、稲の苗を各自がもらって田んぼにはいります。子どもたちの歓声が聞こえます。カエルが逃げ惑っています。

田植え③

 2列に向き合って並んでスタートしました。最初はまっすぐ並んでいましたが・・・

田植え④

 何回かやるとこの状態となります。まあいいか。

田植え⑤

 聞くところでは「少々ゆがんでいても、稲は上に育つし、収穫も大丈夫」とのことです。

田植え⑥

 最後は指導していただいた方にお礼を言って、足を洗ってもらって、学校に帰ります。次回は秋、稲刈りでまたお世話になります。

田植え⑦

 「学童農園」は、吹田市が農業委員さんをはじめ農家の方の協力をいただいておこなっている事業です。指導する方々はほとんどボランティアで協力してもらっています。都市農業を守ることや、子どもたちの教育のためにも農業予算を削るのでなく、充実することが求められます。きょうはみなさん、ありがとうございました。

田植え⑧
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR