FC2ブログ

千里山・春日の「乗合交通(バス)実証実験」が3月1日まで(市議会報告第215号)



 千里山・春日の「乗合交通実証実験」がはじまっています。昨日、市担当部に現状を聞いたところ、地域の期待の反映か、利用者も多く順調に運行されているとのことでした。ひきつづき推移を見ていきたいと思います。

 歩道の樹木は年齢を重ねると、「根上り」といって歩道を押し上げて、その部分に段差を生じさせることがあります。日ごろその道を利用している市民からの声が頼りです。他の場所でも同じようなことで市担当部に伝えています。

レポ①



スポンサーサイト

石川たえ府会議員といっしょに、大阪府茨木土木事務所に「要望書」を提出(2月12日)



 2月12日、石川たえ府会議員と市会議員団は、大阪府茨木土木事務所を訪問し、「2018年度 道路、河川等に関する会派要望書」を提出しました。これまでも、改善が必要な府道や河川等については、吹田市や石川たえ府会議員を介して、管理者である大阪府に要望してきました。
 
 今回は、直接府に対して「要望書」を届け、いっそうの要求実現を目指した取り組みとなりました。要望は29項目で、市内各地域の安全と街づくりについて、主に市民から寄せられた声をもとにした内容となっています。

 29項目の中には、①江坂駅北側に地上から改札までのエレベーター設置。北大阪急行の各駅に設置されている「可動式ホーム柵」を江坂駅にも早急に設置すること②府道吹田箕面線(豊津駅から関大前にかけて)の交通安全対策。関大一校グランド前の「大学踏切」の改善③高川(春日)を暗渠化して道路を拡幅するなどで交通安全対策をすすめる④豊津駅西のスクランブル交差点に視覚障害者のために音響信号機の設置、などとなっています。

 いずれも地域の住民からの声や、日本共産党のの市民アンケートからの切実な要望であり、引き続き、石川たえ府会議員と力をあわせてがんばります。

(追伸)2月22日から始まる市議会2月定例会に、①に関係する予算が提案されています。詳細は後日に報告します。

レポ①




「千里山に春を呼ぶつどい」で楽しく交流(2月14日・千里山会館)



 日本共産党吹田千里山西後援会が主催をして「千里山に春を呼ぶつどい」が行われました。千里山西後援会長の開会あいさつの後、オープニングは摂津後援会長で落語家の安岡寺亭康楽さんが、軽妙な話術で盛りあげてくれました。

IMG_1614_convert_20190214184331.jpg

 辰巳コータロー参院議員のビデオメッセージ、石川たえ府会議員がカジノの問題について詳しく解明。この4年間、子どもの貧困解決に取り組んできたことを訴えました。私からは、この4年間の実績、これから取り組まれる「千里山・春日の乗合(バス)交通実証実験」を説明し、参加者の協力を訴えました。

 参加者は約30人で、維新の会の実態を告発する具体的な内容などについて意見交換がされました。準備をしたメンバーからは「これからも企画しよう」との声があげられていました。

IMG_1618_convert_20190214184407.jpg



プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR