安倍首相は「積極的平和主義」というならパレスチナの子どもを救え!



  今朝は緑地公園駅前で定例宣伝でした。学校が夏休みなので、いつも元気な姿を見せてくれる子どもたちと会えないのが少しさびしいですが、サラリーマンのみなさんは、汗をふきふき改札に向かっていて思わず「ご苦労さまです」と言葉が出てきます。駅周辺は豊中市域ですが、ここは吹田市立千三小学校の通学路になっていて、小学生が大きな声であいさつをしてくれるのがなによりうれしい宣伝です。

 それにしても遠く離れた中東パレスチナ、ガザ地区の子どもたちと市民が無差別に虐殺されていることに胸が痛む。こんなときに安倍首相は南米に訪問しているらしいが、「積極的平和主義」というなら国連などの舞台でやるべきことがあるはずだ!と思う。

 きょうは夏らしく、「寺内まつり」ののぼりとちょうちんが駅前を飾っていました。お祭りも平和が前提です。

緑地駅



スポンサーサイト

吹田まつり前夜祭(江坂会場)に終日参加、地域のみなさんと大いに交流し楽しみました(26日)



全国的な今夏一の猛暑のなか、「第45回吹田まつり」が地元の江坂公園でスタートしました。前夜祭とはいえ、人出の点でも企画の点でも、最高の盛り上がりをみせるお祭りです。

20140728100932a46.jpg


「好いたおどり」と銘打って繰り広げられる若者グループによるパフォーマンスに会場が熱気に包まれます。

2014072810084250c.jpg


日没をはかって「アステラス江坂」の点灯式がおこなわれ、まつりも本番を迎えます。子どもさん、市長、議長とともに村口はじめ副議長も式典に出席しています。

201407281008442c1.jpg

児童の作成したペットボトルのイルミネーションが点灯して幻想的な雰囲気に。家族で鑑賞していました。

201407281008467ac.jpg

地元の婦人部による盆踊り。

201407281009306c1.jpg

地域の各種団体(主には子どもに関係する団体)による模擬店が多数出店。お買い得感がうれしいお店ばかりです。

20140728102637acf.jpg

前面道路を封鎖しておこなわれる演舞は迫力満点で、すごい盛りあがりでした。

20140728102301c86.jpg

最後は総踊りで最高潮に。実行委員会はじめ、すべての関係者のみなさん、おつかれさまでした。

20140728100931625.jpg






『市議会報告(西部版)第178号』吹田市「平和の塔」祈念献花式、平和・健康リレーマラソンについて


 すでに「日記帳」で紹介した内容です。「しんぶん赤旗」や早朝駅前宣伝等で活用しています。

レポ第178号



「政党助成金やめろ!日本共産党もっとがんばれ!」の叱咤激励に感謝(定例駅前宣伝)



連休明けのきのうは緑地駅前で、きょうは千里山駅前で定例の早朝宣伝でした。愛用のスーパーハンドマイクの電池切れのため、「石川たえの全力勝負」第1号を「全力」で配布しました。

顔なじみの男性との話しで、あの辞職した「号泣兵庫県議」に関連して男性が「政党助成金も同じこと、年間320億円もの税金を喰いもにしている日本共産党以外の政党はけしからん!」。竹村「そうなんです。使っても領収書もいらない、何に使ってもかまわない、こんなデタラメな税金の使い方はただちにやめるべきです」。最後に男性「共産党もしっかりせい」に、竹村「なんかしかられているみたいですが、がんばります!ご支援を」と返して、お互い大笑いして握手でわかれました。こういうのを「叱咤激励」というのでしょうか。ありがとうございます。

あすは豊津駅前で宣伝します。

201407230912487b7.jpg



吹田市「平和の塔」祈念献花式、平和・健康リレーマラソンに参加(19日・さんくす夢広場)



吹田市「平和の塔」祈念献花式と平和・健康リレーマラソンに参加しました。毎年、JR吹田駅前さんくす広場で早朝8時開会でおこなわれています。開会挨拶、コーラス隊による「原爆を許すまじ」を参加者で合唱し、つづいて第二次世界大戦の戦没者と広島、長崎の被爆犠牲者にたいして黙祷しました。

20140721131407647.jpg


主催者と来賓が挨拶、『「平和の塔」から吹田市民へのよびかけ』を拍手で確認したあとに、団体代表、市民が順番に献花しました。そろり邦雄府会議員、党市議もそろって献花して「過ちを繰り返さない」と誓いました。

20140721131408ad6.jpg


つづいて、平和・健康リレーマラソン出発式に臨みました。昨年は参議院選挙投票日前日で出場できませんでしたが、今年はいつもの阿部元府会議員、山根たけと市会議員と千里南公園までの約8kmを沿道の市民にアピールしながら走りました。

20140721131410660.jpg


ゴールまであと少し、佐竹台の給水地点に到着した山根議員。今回は曇り空で強い日差しは避けれましたが、噴き出た汗が乾かず、けっこうきつく感じました。

201407211314117d9.jpg


千里南公園でおこなわれる6時間リレーマラソンにバトンタッチ。グループでスピードを競いながらも、1周するごとに50円を寄付するというユニークな大会です。和気あいあいとした雰囲気が心地よいスポーツ大会として定着しています。やはり前提となるのは「平和であってこそ」です。いい汗かきました。関係者、ランナーのみなさん、お疲れさまでした。ありがとうございました。

20140721131412f81.jpg





都会のオアシス、江坂公園内の園路(歩道部分)の改修工事を実施(14日)


 14日に江坂公園内の歩道の改修がおこなわれました。この公園は、都会化した江坂地域に貴重なみどりを提供し、敷地内に図書館やみどりの情報センター、駐輪場も設置されていて、日ごろから市民の大切な憩いの場となっています。また災害時には一時避難地に指定されています。

 この度、かねてから要望のあった公園内の歩道の改修が順次おこなわれています。今回工事の区間については、利用者に支障のないように一日で終了しています。

江坂公園③

  14日の改修工事の様子です。

江坂公園①

  きょう、17日の様子。ベビーカーや車いすもスムーズにいけそうです。

江坂公園②



7月15日は日本共産党の創立記念日≪92周年≫、きょうも石川たえさんと元気に街頭宣伝(千里山駅前)

 7月15日は日本共産党の創立記念日でした。きのうは東京で志位委員長による記念講演会が開催され、インターネット中継で吹田でも視聴できました。党は1922年の7月15日に誕生、以来92年間いつでも、どんなときでも「戦争反対、国民が主人公」を掲げつづけてきました。日本で戦前、戦後をつうじて同じ党名で活動をしているのは日本共産党だけです。日本共産党以外の政党は、侵略戦争をすすめるために政府に協力し自ら解散、「大政翼賛会」をつくり、アジアと国民をどん底につきおとした歴史をもっています。

 日本共産党は、集団的自衛権行使で日本を再び「戦争する国」にしようとしている自民党と公明党、それを後押しする維新などの第3極、定まらない民主党などとはちがいます。今朝は阪急千里山駅前で、石川たえ府政対策委員長といっしょに元気にあかるく、市民にうったえました。「政治の中身では自共対決です。もっと党を大きくしていただいて、来春のいっせい地方選挙での勝利、さらに安倍政権と国民の立場で真っ向勝負させてください」

駅宣①

  順番にマイクをにぎって、1時間の宣伝でした。日影なので助かります。

駅宣②

 改札前の歩道と車道の境目にあるゴム製のポールが破損していました。このあと市役所に行って、担当課に改善を求めました。後日返事をもらう約束です。

駅宣③


「市議会報告(西部版)第177号」原水爆禁止・国民平和大行進で市民にアピール



  先日参加した「国民平和大行進」について報告しています。連日の報道で、イスラエル軍によるパレスチナのガザ地区への空爆で、無実の市民が多数死傷していることが伝わっています。いつまでこんな悲劇が繰り返されるのか!

 集団的自衛権の名のもとで、自民・公明政権は、アメリカの要請があれば(歴代自民党政権は一度も拒否したことはない)、こんなところにも日本の若者を送ろうとしています。国民はそんなことを認めていない。いまこそ日本国憲法9条をまもり、世界に広げていくことが求められます。

レポA



幹部会副委員長、小池晃参院議員をむかえての「日本共産党演説会」が熱い!石川たえ予定候補が決意(9日・吹田市)

昨晩は市立文化会館(メイシアター)で日本共産党演説会が行われ、党吹田市議団がそろって参加しました。そろり邦雄大阪府会議員が司会を務めました。8人の市議団を代表して倉沢さとし議員があいさつ、維新市政の市民サービス後退の実態と住民が主人公を貫く日本共産党のこの3年間の役割と議員団の奮闘、来春の市議選で勝利する決意が述べられました。

つづいて、石川たえ府政対策委員長が登壇し、維新政治ときっぱりと対決する日本共産党と自らの子育てや、介護の体験を述べ、いっせい地方選挙の前半戦である府議会選挙でなんとしても勝利させてほしいと訴えました。

最後に日本共産党幹部会副委員長で医師でもある小池晃参院議員が約40分間講演し、安倍自民公明政権をどうみるか、国民をうらぎった民主や維新、みんななどの翼賛勢力の実態、国会での党の論戦の内容などについてときにユーモアもまじえたリアルでわかりやすい語り口に聴衆はときおり大きな拍手でこたえていました。

20140710084327706.jpg

国政について縦横に語った小池議員は、大企業には減税でその穴うめに国民には消費税増税と社会保障費削減、あげくに「戦争する国」につきすすむ安倍政権、公明党は「平和の党」と言ってきたが、「戦争の党」と変えた方がいいと述べ、さらに企業献金や政党助成金を受けとりつづける日本共産党以外の政党の実態を告発し、悪政を正す日本共産党をのばすこと、その側に加わってほしいと訴えました。

20140710084328393.jpg

時間の過ぎるのがはやい!と感じるほど盛りあがった演説会の熱をそのままに、場所をかえて「入党懇談会」があり、たくさんの方が参加していました。小池さんがあいさつしています。

20140710084329cc9.jpg





2014年原水爆禁止『国民平和大行進』が今年もやってきた!戦争も核兵器もない平和な世界をめざして(6日)

 この5月に東京の夢の島をスタートして、全国各地を基幹コースと網の目コースで縦断してきた「国民平和大行進」が今年もやってきました。早朝、高槻市役所を出発した行進は茨木市を経て、午後2時半ごろ摂津市役所に到着、「平和都市宣言」をしている摂津の森山市長、市議会議長が地元を代表して歓迎と連帯のあいさつをしました。
 通し行進者が紹介され、代表の方があいさつ、みなさん真っ黒に日焼けしていていかにも健脚ぞろいです。

平和行進①

 集会後、吹田にむけて出発。日本共産党吹田市議団の上垣優子議員、玉井議員の姿がみえます。玉井さんのとなりはフィリピンからの参加の青年です。

平和行進②

 毎年参加されている元参院議員で弁護士の橋本敦さんと。いつまでもお元気です。

平和行進③

 JR岸辺駅から阪急正雀駅あたりを行進中。先頭にそろり邦雄府会議員と石川たえ府政対策委員長、すがの悦子元衆院議員の姿も。このあたりから雨足がきつくなってきましたが、軽快なシュプレヒコールに沿道からの声援もたくさんありました。

平和行進④

 午後5時、吹田市役所に到着。1983年に「非核平和都市宣言」をしている吹田市ですが、摂津市とはちがって市長も副市長も出迎えません。情けない限りです。市議会からは就任早々の村口はじめ副議長から歓迎のあいさつがあり、参加者を励ましました。フィリピン人青年のあいさつと、英語の「イマジン」の歌声に感動しました。

 7日は豊中市から兵庫県にひきつがれます。広島までの通し行進のみなさん、最後までの無事を祈ります。世界から戦争と核兵器をなくすためにがんばりましょう。

平和行進⑤



集団的自衛権行使を容認する憲法解釈変更の閣議決定に断固抗議する!国民の多数はけっして認めていないし、憲法を守るたたかいはいっそうひろがると確信する。安倍政権の終わりのはじまりにしよう!!



特にコメントはありません。以上!


プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR