スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術とスポーツの秋(22日)


第11回北摂会「水墨・墨彩画同好会展」を拝見しました。私の豊津中学校時代の理科の先生で、3年生の担任をしてもらった穂積田鶴元校長先生のご主人である、穂積基資さんの遺作展を同時開催していました。基資先生は地元の千三公民館など多くの場所で墨彩画の指導員をされていました。メイシアターの展示会には連日多くのみなさんが観覧にこられていたようで、業績が偲ばれました。

穂積先生


写真の右から基資先生の同級生の方、穂積元校長先生と私です。穂積先生はあいからず元気でした。

穂積先生②


市立総合運動場で社会人サッカーのシニア大会(40才以上)があり、我チームの今季初戦に臨みました。

シニア①


結果はともかく(大差で敗北)、ごらんのように、緑鮮やかな天然芝のグラウンドでプレイするのは超気持ちいいです。

シニア②



スポンサーサイト

三重県の四日市と津にいってきました(21日)


連休の土曜日に自家用車で三重県の四日市市と津市にいってきました。四日市には豊津中学校の担任であった美術の先生が住んでいて、「書きためた絵画を寄贈したい」と連絡いただいたので、ありがたく3点をもらってきました。
写真を撮り忘れたので、夜中に帰宅してから先生に電話をして、「吹田にくるときに絵といっしょに記念写真をとります。連絡ください」とお願いしておきました。どんな絵画かはそのときにブログします。

せっかく遠方まできたので、津市にある母校である三重大学によって来ました。卒業してからちょうど30年がたち、周辺の様子は新しくなっていましたが、大学内の様子は学舎は建て替えらていますが、あいからずだだっ広くてなつかしい風景でした。津市は県庁所在地なのに人口で当時15万人の地方都市。特に遊ぶところもなく、ゆったりと時間が過ぎて行く毎日で、学生生活のライフスタイルにぴったりだったような気がしています。

大学①


学部裏の食堂です。現在は使われていませんが、歴史的建造物のようです。当時は知らなかった。

大学②


登録有形文化財に指定されています。

大学③


大学の裏がすぐに海岸です。伊勢湾が見えます。台風がきたときにサーフィンをしたことを思い出しました。

大学④


近隣の企業が太陽光発電と風力発電をしています。向こうに見えるのが学舎群です。

大学⑤



文化、芸術の花開く吹田市に

 議会の合い間をぬって学校行事などにも出席しています。きょうは毎年案内をいただいている、市立豊津中学校の『文化総合発表会』を見学しました。オープンニングはビデオ上映で、今回のテーマが「絆」であることを強く印象する内容で、なかなかよい編集だったと感じました。

 最初のプログラムは演劇部でしたが「いじめ」を題材にしたもので、さすが演劇部と思わせるようなしっかりとした内容でした。すばらしかったです。

 PTAの保護者のみなさんも熱心に鑑賞していました。芸術の秋を感じました。

文化祭



議会で活発な議論が進行中です。明日から委員会質疑、最終日は26日に討論、採決の予定。

 9月定例会で本会議場の議長席にはじめて着きました。連休をはさんで代表質問と個人質問が連日おこなわれています。質問する議員と答弁する理事者が、交互に発言しながら進行する一問一答方式のやりとりは、こちらも気が抜けません。

議長①


 質問席で日本共産党の塩見みゆき団長が代表質問しています(11日)。きょうで本会議質問は終了して、明日からは委員会がおこなわれます。最終日は26日で討論と採決が予定されています。

議長②


摂津市会議員選挙で日本共産党が5人全員当選で、ひきつづき第一党に!



きのう投開票がおこなわれたお隣の摂津市会議員選挙で、日本共産党が引き続き第一党として、5人全員当選しました。定数が21人で、29人が立候補したかってない多数激戦の選挙を勝ち抜いた結果です。

野口ひろし、安藤かおる、ひろ豊、山崎まさかず、増永わき、の各候補者を先頭に摂津市の党員、支持者のみなさんの奮闘のたまものです。一方で摂津市ではじめて「維新の会」が進出し、民主党が大幅に後退する(得票率で半減超)など国政と連動していることが特徴です。

堺市の市長選挙が告知されました。竹山市長と維新の会公認候補との一騎打ちの選挙となっています。日本共産党は竹山市長を支持しています。注目度がたかまっています。ぜひご支援を。




愛車の『チャベス号』がリニューアル!


日ごろの活動を支えてくれている相棒『チャベス号』です。20年来のつきあいですが、この度大幅なリニューアルをほどこしました。今回の特徴は、①すり減った前後輪タイヤの交換②ペダル交換③電灯の発電機交換④延びたチェーンの改善⑤車体・泥よけのサビ除去など。全面的なリニューアルとなりました。

チャベス①


チャベス②


 リニューアル前の痛ましい姿。

チャベス号②



摂津市会議員選挙がスタート・「住民が主人公の摂津を」、豊津中学校ブラスバンド部定期演奏会(8日)

 摂津市議会議員選挙が告示されました。15日が投票日です。摂津市は吹田市とともに衆院大阪7区を構成しており、日ごろからお互いの市民生活や行政的にも深い関係にあります。日本共産党は吹田でも摂津でも「市民が主人公」でがんばっています。

 今回の選挙では定数21人にたいして、日本共産党の5人もふくめて29人が立候補し、かってない多数激戦の様相です。告示日の早朝、4期目をめざす安藤かおる候補の出発式に参加しました。地元のみなさんがたくさんかけつけて、「摂津市政になくてはならない人、安藤さんを再び市議会に」と激励しました。

安藤①


 安藤候補が決意表明、「引き続き議会に送っていただいて、みなさんのお役にたたせてほしい」「子ども医療費助成の中学卒業までの拡充、市民プールの再建、再開を」と元気いっぱいうったえました。地元の若いおかあさんからエールが送られました。最後に清水ただし党大阪府委員会副委員長から「参議院選挙につづいて、安倍政権の暴走を食い止めるために摂津でも安藤さんの再選を必ず」と述べました。

安藤②


 夕方には、案内をいただいていた「第24回豊津中学校ブラスバンド部定期演奏会」にメイシアターまで出かけました。豊津中学校は私の母校です。生徒のみなさん、ハツラツとした演奏で元気をもらいました。ありがとうございました。

安藤③


安藤④



市議会9月定例会がスタート(26日まで)


9月定例会
 市議会9月定例会が4日からはじまりました。26日までの会期でおこなわれます。

〈主な日程〉
 4日(水)本会議(提案説明)
10日(火)文教委員会
11日(水)財総委員会、本会議(質問)
12日(木)本会議(質問)
13日(金)本会議(質問)
17日(火)本会議(質問)
18日(水)委員会
19日(木)委員会
26日(木)本会議(討論、採決)
 その他随時、議会運営委員会等があります。

〈主な議案〉
■条例
◎報酬及び費用弁償条例及び実費弁償条例の一部改正(教育委員などの行政委員会委員の報酬を月額制から日額制にするなど非常勤職員の報酬を減額する)
◎退隠料及び遺族扶助料の年額の改定に関する条例の一部改正(法改正による)
◎市税条例等の一部改正(法改正による)
◎市立老人デイサービスセンター条例等の一部改正(指定管理者を全ての法人に拡大)
◎執行機関の附属機関に関する条例の一部改正(市営住宅民間資金等活用事業者選定等委員会を市長の附属機関とする)
◎交通災害・火災等共済条例の廃止
◎市長の給料及び期末手当の特例に関する条例等の一部改正(市長、副市長等及び一般職の職員の給料を減額する)

■単行事件
◎JR岸辺駅南駅前広場整備工事請負契約の締結
◎南吹田下水処理場雨水滞水池機械設備工事請負契約の締結
◎千一地区公民館及び(仮称)千一コミュニティ施設建設工事請負契約の締結
◎ストックヤード等建設工事請負契約の一部変更(公共工事設計労務単価改正による)
◎(仮称)千里丘北小学校建設工事請負契約の一部変更(同右)
◎岸部第一小学校校舎耐震補強3期工事請負契約の一部変更(同右)
◎地方独立行政法人市立吹田市民病院中期目標について

■一般会計予算
〈補正第4号〉
◎ガンバ新スタジアム建設支援事業(公正証書作成の手数料)30万4千円
◎債務負担行為(スタジアム用地等借上料・49年間)97億7681万6千円
〈補正第5号〉
◎(仮称)くらしの場整備事業(社会福祉法人に土地を有償貸与するため、市事業2課跡地の既存施設の解体撤去工事)3147万2千円
◎子ども・子育て支援事業計画策定事業(アンケートの実施)332万円
◎南吹田地下水汚染浄化対策事業4253万7千円
◎南吹田駅前線立体交差事業1億1700万円
◎(仮称)新佐竹台住宅集約建替事業(アドバイザリー委託料)207万6千円
◎公共施設等整備積立基金事業(施設管理公社解散による清算金を基金に積立て)1億1398万3千円
◎債務負担行為
・子ども・子育て支援事業計画策定業務319万円
・東山田留守家庭児童育成室リース費用6366万5千円
・南吹田地下水汚染浄化対策事業33億9277万1千円
(仮称)新佐竹台住宅集約建替事業46億7307万4千円
・市営住宅建替事業アドバイザリー委託業務496万2千円
・東山田小学校校舎リース費用7488万5千円

■その他
◎100条委員会の中間報告
◎2013年度一般会計及び特別会計、企業会計(水道・病院)についての決算認定(各特別委員会を設置し、定例会終了後に開催し議決する予定)




副議長の3カ月をふりかえって(後援会ニュースより)


 残暑お見舞い申し上げます
 日ごろのご支援ありがとうございます。
 この六月に吹田市議会の第69代副議長に就任してから三か月がたちました。これまで議会などの公務はもちろん、地域の様々な活動や政党関係の仕事などに加えて今回さらに副議長という重責を担うことになり、議長とともに議会を代表しての公務が中心の活動で、大変忙しくしています。
地域のみなさんにはご無沙汰したうえ、いっそうお世話になりますがどうぞよろしくお願いします。 

副議長就任後の活動
この三か月の活動を振りかってご報告します。

六月
◎さつき・くすの木後援会総会◎吹田母親大会◎大阪府反核平和の火リレー◎水道労組六〇周年記念式典◎吹田に障害者作業所をつくる会総会◎社会保障推進協議会総会◎障害児・者を守る連絡協議会総会◎ぷくぷくの会総会

七月
◎原水爆禁止国民平和大行進◎平和の塔祈念献花式典◎博物館夏季展示開会式◎非核・平和行進◎吹田まつり前夜祭・本祭り◎中学校総合体育大会開会式・三〇周年祝賀会

八月
◎夏祭り・盆踊り(藤白台、芳野町、江坂大池、垂水会、古江台、桃山台、川園、山三、さんくす、サマーフェスタきしべ、市労連、吹東、川岸、千新小、南千里、江の木公園スカイハイツなど)◎特例市議会議長会総会(東京)◎府議会議長会総会◎津雲台・そうめん流し◎アサヒ同好会◎ヘリコプターによる管内情勢視察◎北之町自治会館落成式◎吹田民商五〇周年記念式典などに出席し、あいさつさせていただきました。
他に市議会100条委員会関係や議会運営委員会などへの出席、財政総務委員会行政視察がありました。
 
 みなさんお元気でお過ごしください。市議会議員 竹村博之



プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。