『第44回吹田まつり』その二・本祭り(28日)全ての関係者のみなさん、参加された市民のみなさん、ありがとうございました!

ディズニーランドが30周年を記念して全国30都市をキャンペーン中です。吹田まつりのオープニングに花をそえてくれました。ディズニーファンがおおぜい集まっていました。

まつり①


各種団体によるパレード。印象に残ったひとつを紹介します。

まつり②


「吹田くわい保存会」による厳かな儀式を拝見しました。

まつり③


勇壮な地車(だんじり)がつづきます。浜の堂のみなさんです。この中に同僚の山根建人議員がいます。

まつり④


実行委員の前で地車を回転させ、方向転換しています。力がはいります。

まつり⑤


吹田ケーブルテレビの現地放送局で豊田議長といっしょにインタビューをうけました。生放送で少し緊張しています。このあとで「自宅で放送を見たので会場にきた」と友人が声をかけてくれました。

まつり⑥


「吹田まつり好いたおどり」の審査員をしました。僕が最高点をつけたのは、地元の吹田第一小学校のみなさんによるパフォーマンスでした。どのチームも素晴らしかった。

まつり⑦


豊田議長から表彰をうけている吹一小学校の生徒代表。よかった。

まつり⑧




スポンサーサイト

『第44回吹田まつり』が盛大に開催(27日~28日)・その一、前夜祭(江坂会場、千里南会場)


江坂公園のメインステージでダンスが繰りひろげられます。

まつり①


 江坂会場ならではの模擬店が毎年好評です。安くておいしい、お店の人も、利用する人も地域を支えているのが特徴です。

まつり②


 点灯する前のアステラス。

まつり③


 若いエネルギーが爆発します。

まつり④


 アステラス点灯式で、吹田まつり実行委員長、江坂会場実行委員長、市長、議長といっしょにスタートボタンを押させてもらいました。舞台左端のはっぴ姿が私です。

まつり⑤


 末娘の友達とうれしそうにパチリ。

まつり⑥


 移動した千里南会場であいさつさせていただきました。

まつり⑦



『吹田まつり』◎前夜祭27日(土)江坂会場、千里山南会場 ◎本まつり28日(日)JR吹田駅周辺で市民のみなさんと交流

きょうは「吹田まつり」の前夜祭。江坂会場、千里山南会場と回って、豊田議長とともに副議長として参加者のみなさんにごあいさつさせていただきます。あしたは本まつり会場のJR吹田駅までいきます。各地で市民のみなさんと交流するのが楽しみです。
各実行委員会、関係者のみなさんどうぞよろしくお願いします。



参院選、吹田では比例代表もコータロー候補も第3党に

 きょうは豊津駅前で定例早朝宣伝。選挙中は自前のハンドマイクが使えなかったので久々の街頭演説となりました。なぜか駅前を通過する人のほとんどが、日本共産党を支持してくれたのではないかと感じるほど反応がよかった・・・と思うのはおおげさかな。

 たくさんの方から激励をいただきました。また地域の相談も寄せられました。住みよい街づくりと、選挙中にうったえた政策と公約の実現に力を尽くします。

宣伝




定例駅前宣伝でたくさんの激励の声、「コータローおめでとう!」「日本共産党がんばって!」(緑地公園駅、千里山駅で)


きのうの緑地公園駅前の定例宣伝につづき、きょうは千里山で定例の早朝駅前宣伝。千里山駅西改札口前で参院選の結果を報告した「吹田摂津民報」を配布しながら、通行する市民、車のドライバーに「ご支援ありがとうございました」と元気よくあいさつしました。「よかったね」「これからもがんばって」と激励の声、ドライバーがクラクションを鳴らしてくれました。

ある方は近づいてきて、耳元で「入れたよ」とそっと言ってくれました。少し離れたところから「コータローに入れたよ、おめでとう」と手をふる人など、ますます元気のでる宣伝でした。勝利して本当によかった。これからの日本共産党の活動が試されます。



「平和の塔」祈念献花式、平和・健康リレーマラソン出発式、市田・たつみコータロー街頭演説会、『あそび大はっけん』市立博物館夏季展示開会式など(7月20日)


JR吹田駅前にある「平和の塔」に「2度と戦争しない、核兵器廃絶」を誓って献花しました。


最終日①


小学生のみなさんがつくった千羽鶴を、被爆者の会のみなさんが受け取られました。

最終日②


前列の右端は日本共産党元大阪府会議員の阿部誠行さん。毎年ランナーとして参加されています。私と同僚の山根たけと議員も毎年参加していますが、参院選最終日で今回はいっしょに走ることができませんでした。

最終日③


吹田で最後の街頭演説でした(西山田)。炎天下300人をこえる聴衆、コータロー候補は最後まで元気いっぱいでした。

最終日④


市立博物館の夏季展示開会式で議会を代表してあいさつしました。

最終日⑤


最終日⑥



日本共産党が参院選比例で目標の5議席確保、選挙区は大阪、京都、東京で議席奪還!ご支援ありがとうございました

 吹田市選挙管理委員会から開票立会人に選任され、21日の夜9時からの開票に臨みました。北千里市民体育館に各投票所から投票箱が次つぎに運び込まれて、多くの人員で開票作業がおこなわれました。他の候補者の立会人とともに、作業が適正におこなわれるかを最後まで見守りました。

 山根孝開票管理者が開票宣言をして、いよいよ作業開始です。緊張の一瞬です。

開票①


開票②


 人手をかける作業と、機械化されてスピードアップがはかられている作業があります。

開票③


 私は「比例代表選出議員選挙開票立会人」でしたが、投票者総数163045票のうち、白票もふくめて無効票が3070票もあり、せっかくの有権者の投票行動が議席に反映されないことが「もったいないな」と思うと同時に、有権者の政治への不信の表れではないかと感じました。

 22日午前3時ごろに開票は終了しました。無事に開票作業を担っていただいたみなさん、本当にお疲れさまでした。


参院選最終盤、「比例は日本共産党、大阪選挙区はたつみコータロー」と有権者に声をかけきるかどうかが勝利のカギ。あとひとまわり支援の輪を広げてください!

 きのうは早朝につづいて、夕方の時間に豊津駅前でメガホン宣伝をしました。日本共産党の政策スローガンを書いたノボリや、ポスターを掲げて、肉声で「比例は日本共産党、選挙区はたつみコータローをなんとしても勝たせてください」と通行する市民、前を通る車のドライバーにうったえました。

 車からわざわざ降りて投票を約束してくれるなど、街頭から支持が広がるのを実感することができる選挙となっています。

街宣①


 きょうは江坂駅前からスタートしました。早朝の江坂駅周辺はとにかく人が忙しく行き交います。なかなか反応をつかみにくい場所ですが、20代のような若い女性から「原発問題でがんばってほしい。2年前の選挙では竹村さんに入れた。維新の吹田市長もよくないと思う」と言ってビラを受け取ってくれました。

 作業をしていた青年に「選挙いってください」と声をかけると、青年「僕、兵庫県なので」私「全国どこでも日本共産党を書いていただいたら無駄なく議席になります」青年「わかった。考えます」・・・声をかけきるかが勝利への道につながります。

 きょうは夕方にもこの江坂のエスコタウンで宣伝します。

街宣②






参院選最終盤に突入、千里山駅前(17日)、豊津駅前(18日)で最後の訴えに「こんどは共産党とたつみコータローに入れるで」とたくさんの激励が

 17日は千里山駅前で定例の早朝宣伝に立ち、昼間は業者後援会のつどいに出席、続いて円山町を訪問し対話活動、夕方は再び千里山駅前でメガホン宣伝をしました。

 きょう18日は豊津駅で定例の早朝宣伝、「賃上げの具体策はあります。日本共産党」と書いたビラを配布、けっこうよく受け取っていただきました。夕方にも同じ場所で街頭宣伝する予定です。

 とにかく最終盤、気を引き締めて「比例は日本共産党、選挙区はたつみコータロー」と訴え続けます。

千里山駅



13日~15日の3連休でコータローが浮上・・・自共対決が鮮明に


 13日には、中央政党カーに乗り込んで担当地域を回り、2か所で街頭演説をしました。江坂町4丁目の公団江坂住宅、春日で「経済や原発、そして憲法でも、政治の中身では自共対決の参院選、国民の立場で筋をとおし、ブレない日本共産党とたつみコータローをご支援ください」と精一杯うったえました。
 
 江坂住宅では最上階から手をふっての応援いただきました。そろり邦雄府会議員、村口、塩見、玉井の各市議も元気いっぱいうったえました。

演説①


 14日の日曜日には、同じく中央政党カーで人出の多い江坂公園前とエスコタウンで街頭演説をしました。かけつけた石川たえ衆院大阪7区国政対策委員長とうったえました。
 若者が寄ってきて「ほかの政党の公約と見比べている」とビラを取ってくれます。竹村「インターネットでも見れますよ」若者「見てみます」・・・日本共産党が選択肢のひとつになってきました。

 15日とあわせて3連休が終わり、選挙戦はいよいよ最終盤に突入しました。もうひと回り、ふた回りの頑張りがいります。ご支援をよろしくお願いします。

演説②




参院選10日目(13日・土)・緑地公園駅前宣伝、政党カーから「比例は日本共産党、選挙区はコータローよろしく」とうったえます

きょう私が参加を予定している街頭宣伝

◎午前11時から12時 緑地公園駅前東側
◎午後5時から8時 中央政党カーに乗車(江坂、春日、千里山西各地域をまわります)

その他、公営掲示板の「たつみコータロー候補」のポスターのはりかえ、打ち合わせ会議、などなど



参院選9日目(12日)・江坂駅で早朝街頭宣伝、対話も・・会社経営者「アベノミクスで景気回復(日銀発表)はデタラメ、だまされたらあかん」


 きのうの垂水町のシンコーショップ前での街頭宣伝につづき、本日も早朝から江坂駅前(旧ダイエー本社前)で日本共産党とたつみコータロー候補への支持を訴えました。江坂駅は乗降客が約9万人とかで、とにかく出勤時の人の流れは絶えません。

 仕事場へ急いでいる勤労者が多いので、ビラのとりも多くはなく、、反応は分かりにくいですが、なにかのきっかけで対話になります。

 竹村「アベノミクスの影響はどうですか。恩恵は・・」町の社長さん「日銀が景気回復とか言ってるけど、だまされたらあかん。資材は高騰するし、従業員の給料あげるどころでない」竹村「安倍政権は景気がよくなったと言って消費税を上げるつもりです。増税中止はコータロー候補にたくしてください。」

 ビラを見ていた若い女性に、竹村「もう決められていますか」女性「まだ決めてません。ビラをよく読んどきます」竹村「よろしくお願いします」などなど・・・対話が選挙勝利のカギだと改めて感じました。

江坂駅



参院選8日目(11日)・早朝宣伝を豊津駅前で「国民の立場でブレない日本共産党とコータローを国会へ」・・・つづく

 きょうも朝から日差しがきつい。選挙中はハンドマイクが使えないのでメガホンで声をからして訴えました。。「全国で日本共産党を広げてください。激戦の大阪選挙区でなんとしても、たつみコータロー候補を押し上げてください」に、みなさん急いでいるけどけっこう反応は良好です。夕方はシンコーショップ前で宣伝します。

豊津駅




参院選7日目(10日)・・・千里山駅前の早朝宣伝


 法定第1号ビラを配布しました。なじみの方以外にも「今度は共産党いけそうやな」と激励が寄せられました。「最後までがんばったものが勝利する」を肝に銘じて、みなさんの期待に応えなければと思いました。

千里山駅



参院選6日目の続き・・・日本共産党演説会に300人超の熱気、コータロー候補に期待の声

 平日の夜にもかかわらず、JR吹田駅のさんくすホールに老いも若きもかけつけて、日本共産党とコータロー候補への期待が語られました。女性のみなさんが七夕に願いをこめて「国民と子どもにやさしい政治を日本共産党に期待します!」

演説会①


 追加の椅子を出しても足らず、この会場でこんなにたくさんの参加者ははじめての経験です。弁士は青年に変わり、若者の現状、「ブラック企業」の実態を告発、「自民党がブラック企業のワタミの会長を候補者にするなどとんでもない」と訴えました。

演説会②


 業者や原発被災者の立場からのお話しにつづき、そろり邦雄府会議員が大阪府や大阪市の維新政治の実態について、詳しい数字も示しながらわかりやすく解明しました。

演説会③


 待ってました!見事に日焼けした、たつみコータロー大阪選挙区候補が登壇。身振り手振りでエネルギッシュな語りに参加者は最後まで熱心に聞き入っています。演説も見事でした。

演説会④


 なんとしてもコータロー候補を国会で活躍させてください。

演説会⑤




参院選6日目、緑地公園前駅で早朝宣伝に立つ・・・続く



緑地駅②


緑地駅③

2013年「国民平和大行進」に参加、副議長として激励のあいさつも(7月6日・摂津市役所~吹田市役所)

5月に東京夢の島を出発した「原水爆禁止国民平和大行進」が吹田にやってきました。大阪府内コースとして7月6日の早朝に高槻市役所を出発、茨木市役所、摂津市役所を経由して吹田市役所に到達する丸一日の厳しいコースです。

 今年も摂津市役所から参加しました。激励集会で行進者の前であいさつする森山摂津市長。左で控えているのは次にあいさつした木村摂津市議会議長。

平和行進①


 吹田市民のみなさんも摂津市役所から吹田市役所まで行進します。写真最後列左から、山根たけと市議、玉井みき子市議、石川たえ日本共産党衆院大阪7区国政対策委員長です。

平和行進②


 今年は市議会副議長ということで、横断幕を持って隊列の先頭を歩かせていただきました。今回は曇り空で比較的歩きやすかったと思います。大きな声でシュプレヒコールしました。「ノーモアヒロシマ、ノーモアナガサキ、ノーモアフクシマ!!」

平和行進③


 午後3時に摂津市役所を出発し5時に吹田市役所に到着。さっそく激励集会となりました。最初に吹田市から人権文化部長が市長メッセージを代読しました。

 井上市長になってから副市長も出席しなくなりました。摂津市との違いはなんなのか。同じく「非核平和都市宣言」をし「平和市長会」に参加しているのですが。

 次に市議会を代表してあいさつをさせていただきました。そのなかで、5月に市議会が可決した「日本政府に核兵器全面禁止のための決断と行動を求める意見書」について報告し、「たたかいはこれからです、運動の発展を」と激励しました。

平和行進④


 東京から広島までの通し行進者と、府内行進者のみなさんが紹介されて代表あいさつがありました。これからの道中の無事をお祈り申し上げます。参加者のみなさんお疲れさまでした。

平和行進⑤



参院選4日目、最初の日曜日で日本共産党への期待の流れを爆発させよう



参院選4日目。きょうは公示後最初の日曜日、地域の事務所に多くのみなさんがかけつけてくるのを想定して、お昼の炊き出しも準備しています。日本共産党の活動はほとんどがボランティア活動です。党員や支持者のみなさんの自主的な善意に頼るところが多い。ときには無理なこともお願いする立場としては、気持ちよく活動していただくことを基本にして謙虚な態度を心がけなければなりません。いつも反省することばかりですが。

炊き出しのメニューは党員の息子さんのお手製のカレーライス。毎回お願いしていますが、プロなみの腕前で好評です。楽しみです。



コータロー候補の政策を広げて参院選勝利を(3日目)、午後は国民平和大行進に参加します


参院選3日目。きょうは午前中に新しいニュースを届けて対話する予定です。公示後街頭でたまたま出会った方との話しでは「コータローの評判いいよ」と好反応が多いような気がしますが、じっくりと日本共産党の政策を説明し、支持をお願いしていこうと思います。

午後は「原水爆禁止国民平和大行進」に参加します。毎年、摂津市役所から吹田市役所までの約2時間のコースを多くの団体、個人のみなさんと歩いてきました。吹田市役所での全体集会では、副議長として市議会を代表しての激励のごあいさつをする予定です。





参議院選挙2日目、街頭から「コータローやろ、がんばって」と反応が


参議院選挙は2日目となりました。昨日の公示日、たつみコータロー大阪選挙区候補の第一声には1500人が、また夕方梅田のヨドバシカメラ前の志位委員長と山下よしき比例代表候補を迎えての街頭演説には、なんと5500人が沿道をうめつくしました。私は公務で梅田には行けませんでしたが、いった人の感想では「これまでにない盛り上がりで、メディアもたくさん来ていた。コータローも元気いっぱいだった」とういうことでした。

街頭で出会う人に声をかけていますが、「コータローやろ、がんばってほしい」と反応も良好です。どれだけの有権者に日本共産党とコータローの政策をひろげていけるか、時間との勝負です。



志位委員長、たつみコータロー候補の街頭演説のお知らせ


日本共産党演説会の当面の日程です。

◎4日(木)午後6時〜JR大阪駅・ヨドバシカメラ前(志位和夫委員長、たつみコータロー大阪選挙区候補、他)
◎7日(日)正午〜吹田市旭通り商店街(たつみコータロー候補、他)
◎9日(火)午後7時〜さんくすホール・JR吹田駅前(山下よしき比例代表候補・参議院議員、たつみコータロー候補、他)
◎14日(日)午後4時半〜なんば高島屋前(志位和夫委員長、たつみコータロー候補、他)
◎17日(水)午後7時〜吹田市いのこ谷コミュニティセンター(弁士未定)

あくまでも現在時点での、候補者本人が訴える演説会場予定です。順次お知らせしていきたいとおもいます。ぜひ直接に日本共産党の政策と候補者の生の声を聞いてください。


参院選がスタート、日本共産党とコータローをひろげてください

参院選がはじまりました。早朝8時に地域の事務所に集合。党員のみなさんが公営掲示板の候補者ポスターの貼り出しに出発。私は事務所で初日の段取りを確認しながら作業しています。午前中に街頭ポスターのはりかえをする予定です。国民の力で政治をかえるチャンス、比例代表は日本共産党、大阪選挙区は「コータロー」へと最後までがんばります。掲示板は、たつみコータロー候補は末広がりの八番です。


市議会副議長としての6月活動について振り返りました


 6月4日の5月定例会の本会議で、第69代の市議会副議長に就任しました。この時期は各種団体の年次総会等が予定されていて、市長とあわせて市議会にたいしても出席要請がされます。議長名で案内状が送られてきますが、豊田議長と調整のうえ副議長としても出席して、議長が欠席の場合は来賓あいさつをさせていただいています。

 6月8日は障害者団体の「さつき・くすの木後援会」で初めて来賓あいさつをしました。「就任してこのような場での初めてのあいさつです。大変緊張しています」と切り出しましたが、参加者のみなさんのあたたかい視線に救われました。

公務①


 6月21日は、「吹田市水道労働組合結成60周年」の記念式典・レセプションに出席しました。歴代の水道事業理事者や労組幹部のみなさんなど、なつかしいお顔がたくさん見えました。また市内の各種団体、大阪府的な労組からの代表も紹介されお祝いのあいさつがされました。オープンニングは勇壮な太鼓演奏で迫力満点、元気がでました。60周年、本当におめでとうございました。

公務②


 6月22日は、「吹田に障害者作業所をつくる会」の総会に出席しあいさつしました。内容はともかく少し場馴れしたのと、なごやかな雰囲気のなかで、参加者のお顔を見ながらあいさつできました。総会につづいて「障害者虐待防止法について」の学習会にも参加させていただきました。

公務③


 その他、9日「吹田母親大会」、20日「反核平和の火リレー」、25日「吹田社会保障推進協議会定期総会」、28日「吹田市障害児・者を守る連絡協議会定期総会」で議会を代表してあいさつすることができました。
 
 出席した各団体は、いずれもそれぞれの要求をかかげながら、吹田市政にも多大の寄与をされているみなさんです。ますますの発展とご活躍を切望するものです。関係者のみなさん、ありがとうございました。




プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR