スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「市政レポート 第136号」を作成・今回は議会報告会と江坂公園の遊具増設について


他市にはない、吹田の良いところを削るのが「行政の維新プロジェクト」です。市民が異議をとなえるのはあたりまえです。個々の施策の関係者だけの問題ではなく、市民全体に「がまんを強いる」やり方に対しては、党派を超えた連帯が大切になります。粘り強い運動をすすめたいと思います。

 江坂公園は都会のオアシスです。毎日、子どもがたくさん遊んでいます。安心安全が大事です。園内の通路の改善なども要望しています。

レポ2.5
スポンサーサイト

「国民が主人公」がモットーです。毎日の対話活動が元気の源です。


 今頃が一番冬らしい時期です。毎朝のことなので、自然に体が寒さに慣れてきて快調です。
とにかく元気に笑顔で、通勤のみなさんはもちろん、学校に行く子どもたちにも心からのエールをおくります。写真は24日の早朝、緑地公園駅前にて。
 
 今週は、江坂駅、緑地公園駅、千里山駅、豊津駅の各駅前で早朝定例宣伝をおこなって、日本共産党吹田市議団が発行した「市議会報告」の最新号を配布しました。紙面は市議団のホームページでご覧になれます。


緑地駅

「市政レポート・第135号」発行しました


 昨年の吹田市議会12月定例会の文教市民常任委員会で審議された内容について紹介しています。
私が、委員会の各議案での討論で述べた意見を報告いたします。

れぽ(120122)

「身を削る」というのなら、政党助成金(年間320億円)を返上して、復興と被災者救済に


『 大企業減税の“穴埋め”、消費税増税ストップ!』
 昨年末に野田政権が消費税を2014年4月から「5%から8%に引き上げ」、2015年10月から「10%」に段階的に引き上げることを打ち出しました。民主党の明らかな公約違反です。「暮らしも景気も悪いのに、いったいこれからどうなるねん」といいたいですね。

 米軍普天間基地の沖縄県名護市辺野古への移転計画を強引にすすめようとしていることや、中止すると約束した群馬県の「八ツ場ダム」建設の再開、年金の支給額の引き下げなど社会保障の削減、「後期高齢者医療制度はただちに廃止する」といったのは誰だったのか。公約やぶりをあげたら切りがないほどです。
 「自民党もだめだったけど、国民をだました民主党はもっとだめ」の声がよせられます。

「自ら身を削る」というのなら、一年間で320億円もの血税を山分けしている「政党助成金」をすぐにでも国庫に返上すればいい。日本共産党は廃止を要求し、1円も受けとっていません。

 新年から早朝駅前宣伝を気持ち新たにスタートしています。今年の抱負「健康に心がけながら、日常の活動を粘り強くすすめること」の実践の第一歩です。

 阪急豊津駅で定例宣伝。写真は12日(木)に撮影、けっこう寒かったです。ごくろさまでした。

駅宣

3連休の過ごし方(7日~9日)・江坂公園、総合運動場、メイシアターにて

7日(土)の夕方、江坂公園で「アステラス江坂ウインターイルミネーション」がオープンしました。公園北側のポプラ並木がLED(発光ダイオード・省エネ電灯)で飾られています。大阪府の補助金と市民からの寄付金で実行委員会が企画運営しています。17日までの午後5時半~10時。ぜひ一度おこしください。写真左から、柿原まき市会議員、そろり邦雄府会議員、私です。

アステラス①

 公園広場に無数のロウソクがともされて幻想的な情景です。

アステラス②


 8日(日)、吹田市総合運動場で新年の初ゲームに臨みました。30分ハーフの後半途中まで出場し、1-0で勝利。次回は決勝戦となります。今年も「サッカーを楽しむ」一年にしたいと思います。

ガンバ①

 フリーキックの場面です。緊迫した試合展開でした。

ガンバ②


 9日(月)、吹田市が主催する「成人祭」が行われました。今年の対象者は3225人。そろり邦雄府会議員らとともに、会場のメイシアターに向かう新成人のみなさんにエールを送りました。このあと式典に出席しました。

成人祭①


 みなさん、おめでとうございます。主権者として、国民が主人公の世の中をつくるためにともに力をあわせましょう。

成人祭②

2012年の幕開け・激動が予想される年に、「今年の抱負」10カ条を見よ(たいそうに言うほどでもありませんが)


~新年あけましておめでとうございます~

(今年の抱負) ①健康に心がけながら、日常の活動を粘り強くつづけること
        ②家族なかよく、すごすこと
        ③体重を65キロにして、フットワークを向上させること
        ④新しいことに挑戦すること
        ⑤自然のなかに身をおいて、五感を鍛えること
        ⑥早寝、早起きすること
        ⑦ブログを更新すること
        ⑧サッカーを楽しむこと
        ⑨沈着冷静、ユーモアのある人間になること
        ⑩松本清張を読むこと
 などなど順不同ですが、2012年の年頭にあたっての目標でした。

 写真は1月5日の早朝に吹田市役所前宣伝をしているところです。そろり邦雄大阪府会議員、日本共産党吹田市会議員団(8人)が勢ぞろいしました。

団
プロフィール

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。