「市議会報告第209号」発行しました。千里山駅が路線バスの運行ルートに!



 毎号の 「市議会報告」は、早朝の駅前宣伝で配布したり、地域で活用しています。なかなか毎週発行はできませんが、毎月の発行を目標にしたいと考えています。どうしても文字が多くなってしまうので、気持ちとしては写真をいれたいところですが、今回は記事の関係でこうなりました。

レポ①




スポンサーサイト

市会議員団が教育委員さんとざっくばらんに懇談(2月8日)


 昨日、日本共産党吹田市会議員団と吹田市教育委員会委員さんとの懇談会が行なわれました。新任の原田教育長と5人の教育委員さんが出席され、議員団とざっくばらんに吹田市の教育行政について意見交換をしました。懇談会は議員団が申し入れていました。

 議員団からは中学校給食についての改善や、英語教育の問題、子どもの貧困などについて各議員が発言し、教育委員さんからも個人的な見解も述べられ、率直な意見交流の場となりました。

 短時間でしたが、はじめての懇談会としては有意義だと感じました。吹田の子どもたちにとってより良い教育を実現するために、ひきつづき関係者のみなさんと力をあわせていきたいと思います。


もちつき大会で地域力を実感。江坂後援会総会でいっそうの前進を確認(2月4日)


 春をよぶ「もちつき大会」が地元の豊津中学校で行われました。主催は豊一小学校区の各団体による実行委員会です。前日からの準備、当日は早朝6時からの段取りと、関係者のみなさんには頭がさがります。天候もよく、たくさんの子どもたちと保護者、住民も参加して盛大に行われました。

レポ①

 「カメラ目線はやめろ!」との冷やかしにもまけずに記念写真におさまりました。

レポ②

 お客さんの多さにびっくり。地域の力を感じました。

レポ③

 午後はこれも毎年恒例の総会に参加。石川たえ大阪府会議員がかけつけ、国政や大阪府政の問題点についての話しがあり、私からも吹田市政について党議員団の活動とあわせて報告しました。その後の懇談では参加者からの意見・要望もあり、地域の要求実現に後援会としても奮闘しようと確認しました。

レポ④



おししい手作り恵方巻で、大満足の節分の日(2月3日)


 
 毎年2月3日の節分の日、我が家では手作りの「恵方巻」がふるまわれます。のり巻きの具はその時々ですが、す飯の具合は家族の味覚にぴったりくるので、やっぱり手作りはおいしいと好評です。とにかく頂くだけの身としては「おかあさんの作ったお寿司は本当においしい!」と連発して機嫌をとっています。

レポ①


 見事にできあがりました。家族3人でこれだけですから、大満足の節分の日で、十分に「福は内」にありました。

レポ②




我が家にテレビがない!さてどうする



 事情により我が家のリビングに鎮座ましていたテレビジョンがなくなって2週間余がたちました。その代わり、物置に隠れていたカセットレコーダーを引っ張り出して、毎日、ラジオを視聴しています。テレビがなくなってもなんということはないのですが、食事をしながらや音楽を聴きながらの家族との会話時間がちょっと増えたような気がします。

 大昔のことですが、学生時代は下宿でテレビはなく、全く見ない毎日でした。まあ他に楽しいこともあったし、読書も少ししたように思います。あの経験はよかったと思います。しばらくこの状態を続けようと家族で相談しています。


プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR