FC2ブログ

吹田市に改善を要望(11月13日)、安全な街づくりを市民とともにすすめます!①豊津公園前歩道②いづみばし(豊津駅前)


 地下鉄江坂駅近くにある豊津公園前です。公園の東側歩道には、ポストがふたつ設置されています。その斜め前の樹木をかこっているコンクリートとその周辺のアスファルトが盛りあがっているのが確認できます。

レポ①

 たまたま通りかかった知人の話しによると、「通行人がよくつまずいている。気がついたところから直してほしい」とのことでした。日ごろ利用して、不具合に気づいている人であっても、わざわざ市役所に連絡するのはむしろ少ないと思います。直接声を寄せていただいて、本当にありがたいことです。さっそく市の担当部に改善を依頼しました。

レポ②

 次の場所は阪急豊津駅前の踏切近くで、豊津ファミリーの裏手からパチンコ店に向かったところの糸田川にかけられた「いづみばし」です。私自身、ほとんど通らないところなので把握していませんでした。この場合も駅前でたまたま会った知人にお聞きし、現地調査の後、市の担当部に改善を要望しました。

レポ③

 橋の向こうが昔からあるパチンコ店。別の住民の話しでは、パチンコ店に日ごろから大きな車が搬入しているとのことでした。その影響かも知れませんが、歩行者や自転車にはけっこう危険だと現地を見て感じました。

レポ④

 全体がボコボコしている感じです。写真の向こうが踏切です。

レポ⑤




スポンサーサイト

桃山台水路(春日地域)の危険な橋を改修、安全面で改善されました!



  今年の7月20付の「日記帳」に掲載していた、桃山台水路(春日)の老朽化した橋の改修が行われています。写真でわかるように、小中学校の通学路になっており、安全面の改善を市役所に求めていたものです。

 市に調査を申し入れていましたが、市の見解としては、「橋の所有者(管理者)が不明で、改修自体は市の責任ではないが、市民の安全上放置できないので、こちらで改修する」との回答を得ていました。

レポ①

 一番危険なところ。

レポ②

 安全上は改善されましたが、写真の右側の柵は以前のままでした。中途半端感をぬぐえませんが、あくまでも無主の建造物になるようです。

レポ④

 とりあえずは安全が確保されたと、地域のみなさんは喜んでいました。よかった!

レポ③




学校の特別教室等へのエアコン設置を要求(9月定例会、決算委員会)




 今年の夏は本当に暑かったですね。また地震や台風などの自然災害も頻発し、市民生活に多くの被害が発生しました。
 市議会9月定例会や10月の決算委員会で、学校施設の改善について質問しました。児童生徒が毎日通い、学習している教室等のエアコンの設置状況は、吹田市ではクラスである普通教室については100%完備していますが、特別教室(音楽室、理科室、コンピュータ室など)や図書室は設置が遅れています。

 決算委員会で要求した資料で、特別教室や図書室のエアコン設置率は、小中学校で30%しかないことが明らかになりました。
近年の夏の猛暑を受けて、文部科学省が教室の適切な温度管理指針についての見直しを行ないました。国ではエアコンを設置する自治体への補助の予算が組まれるなど、その推進が全国的な課題となっています。

(問・竹村)特別教室等へのエアコン設置を計画的にすすめよ。
(答・学校教育部長)学習環境の整備にエアコンの設置は不可欠と認識している。年次的な早期設置をめざし、関係部局と協議している。

 
 あわせて長期の避難所となる学校体育館へのエアコン設置を求めました。



9月定例会で個人質問(学童保育の民間委託、学校施設改善、府道吹田箕面線の安全対策など)



 市議会9月定例会が終了しました。9月13日の本会議で個人質問をしました。きょう作成したニュースを掲載しています。

 ①学童保育の民間委託については、保護者の声を代弁して質問しました。②普通教室へのエアコン設置は完了していますが、特別教室への設置は遅れています。本腰をいれた整備を求めました。③「上の川のフタがけ」については、吹田市が大阪府への要望を長年重ねてきたものです。また日本共産党も議会で過去に質問してきました。まだこれからですが、いよいよ具体的に動きだしました。

 来週のしんぶん赤旗に折り込みます。その他、駅前宣伝などにも活用しています。ご意見などお寄せください。

レポ



やった!玉城デニー氏が見事当選、沖縄のみなさんに感謝



 翁長雄志知事の意思を継いだ玉城デニー氏が、沖縄県知事選挙で見事勝利した。政権が最重要に位置付けた選挙でである。争点ははっきりとしていた。県民は、普天間基地の撤去と辺野古の新基地建設を天秤にかけるような、安倍政権のやり方には異議を唱えたのではないかと思う。日米両政府が同意した普天間基地を無条件で撤去すること、同時に美しい海を埋め立てて、100年先にも稼働するような新基地はもういらないと考えたと思う。

 政権丸抱えの相手候補は「それは国がやること」として口を塞いでいたというではないか。見え透いたことはやめたほうがよい。自民党も公明党も反省すべき。それにしても大阪発祥の「維新」は沖縄でも迷惑かけてるなあ。
プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR