「市議会ってなあに?夏休み議会見学会」への議員出席要請を自民党会派が拒否(22日)


  「開かれた議会」とかよく言われます。吹田市議会では「開かれた議会」を理由に毎年一回議場コンサートを開催しています。これまでは市内中学校のブラスバンドにお願いして、議会中に本会議場で演奏してもらっています。当時この議場コンサート開催を提案したのは自民党の議長でした。

 今回、市立市民公益活動センターが「市議会ってなあに?夏休み議会見学会」を企画し、小学校5・6年生を対象に市報で募集することになりました。そして議会に対して市会議員5名の参加を要請。出席議員が小学生の質問に答える企画です。5月定例会中のきょう、議会運営委員会が開催され、議員出席要請について受けるかどうかを確認するところでしたが、自民党絆の会が理由もいわずに反対し、議会としては要請に応えないことになりました。

  子どもたちにとってせっかくの機会が実現できずに残念です。「開かれた議会」にはまだまだこれからだと感じました。




スポンサーサイト

傷んでいた「たばこのポイ捨て禁止」啓発のぼりは直ちに撤去されました



 15日付ブログの「のぼり」は、その日のうちに撤去されました。声を寄せていただいた方からはお礼をいわれました。地域のことは住民のみなさんが一番よく知っている。引き続きのご協力をお願いしました。


吹田市高齢クラブが「美山町ハイキングバスツアー」、市役所でお見送りしました。(16日)



  吹田市高齢クラブ連合会のハイキング部会が企画した「京都美山町ハイキングバスツアー」が、さきほど市役所を出発しました。出発式が阿部誠行部会長の進行で行われ、見送りに来た市長もあいさつ。阿部さんから「このハンドマイクは竹村市会議員から借りました」と紹介してもらいました。お役に立ててうれしいです。

レポ①

 5台の大型バスに乗り込む参加者のみなさん。総勢約280人だそうです。みなさん、お気をつけて行ってください。ちなみに美山町は私のパートナーの田舎で、とてもいいところです。


レポ②



「たばこのポイ捨て禁止」啓発のぼりのポイ捨て状態?撤去を市に要請中(15日・阪急豊津駅前)


 ちょっとこの写真ではわかりにくいですが、吹田市の「たばこのポイ捨て禁止」の啓発のぼりが無残な姿をさらしています。近所の商店の方から「自分の店ののぼりと間違えられた、はずしてほしい」との声があり、さっそくお昼前に市の担当部に連絡し、撤去を要請しました。「たばこのポイ捨て」どころか「のぼりのポイ捨て」状態です。

レポ①



無題(ご無さたでした)


 ご無沙汰しておりました。2月、3月は市議会で、4月からは新年度がスタートしてなんやかやと忙しかったとはいえ、ブログの更新が出来なかったことを反省しています。しばらく操作をしていなかったので、勘がもどるまでに時間がかかりそうですが、ぼちぼちと更新できればと思います。これからも気軽にごらんあればと・・・とりあえず明日からにします。


プロフィール

竹村博之

Author:竹村博之
たけむら ひろゆき ●1958年吹田市生まれ、山手小学校、豊津中学校、春日丘高校、三重大学水産学部卒 ●1991年に吹田市議会議員に初当選 ●家族 妻1人、子ども3人 ●趣味 サッカーが大好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR